電気もガスも水道もない山岳少数民族の村にホームスティした話。

Facebookの何年前の今日はこんな日でしたってシステムを考えた人に拍手を送りたいと思ったことは何度もあります。
あのシステムのおかげで昔を思い出すことができて、今の自分の背中を押してくれる。
 
そんなシステムによって4年前のことを遡ることができたので共有したいと思い記事にしました。
それは高校2年の時、タイ大使館のプロジェクトに参加した時のこと。
 
この経験があったおかげで東南アジアに対する偏見がなくなり興味を持ちAPUという選択肢が生まれた。
 
 
 
 
 
 

 

そんな四年前にその時感じたことを記録していたのでここに記載させてもらうことにしました。